​親子クラス

親子で造形教室
じっくりゆっくり「自己肯定感」をはぐくむ

 

小さなうちにやっておくべきことは、成長するために必要な心の基盤作りです。

いわゆる「自己肯定感」を育むということですね。

これがなければ思考力も想像力も伸びません。

 

固定概念がないこの時期に、

様々な素材に出会い、じっくり遊び、心のままに探求することが大切です。

 

親子クラスでは、ひとりひとりのペースに合わせ、じっくりゆっくり活動を展開します。

 

また、クノスペの造形活動は、作品に優劣をつけたり、評価をしたりするものではありません。

どんなものを作ったかよりも、過程を大切にしていきます。 

 

保護者の方も、ぜひ、大人の固定概念をとっぱらって、

お子様との創作活動を楽しんでください。

 

※1歳半頃から3歳のお子様と保護者の方が対象となります。

クラス日程

木 10:00~11:15 月3回

金 10:00~11:15 月3回

  カリキュラム   

​造形遊び・素材遊び・制作を軸にレッスンを展開していきます。

造形遊び

絵の具や段ボールなどを使って、遊びながら表現活動を楽しみます。

枠にとらわれず、のびのびと表現をすることで、造形活動の楽しさをみんなで味わいます。

IMG_3087.jpg
IMG_5306.jpg
IMG_4682.jpg

素材遊び

ビーズやお花紙、新聞紙、粘土など、素材そのものを使って遊びます。

遊び方が決められていないもので、遊ぶことは子どもたちの想像力や発想力を刺激します。

また、夢中になって遊ぶことで集中力を養います。

お家でも、おもちゃに頼らずに遊べるよう、お家遊びのコツやヒントもお伝えします。

DSC01308.JPG
IMG_6538.jpg
IMG_3066.jpg

制作

保護者の方と一緒に、一人ずつ制作をします。

様々な素材や色との出会いを親子で楽しみながら制作を進めていきます。

IMG_1974.jpg
IMG_6776.JPG
IMG_3136.JPG