五感で観察!

今週はお魚が登場!!



「わぁ!すごい!ほんもの!?」「先生、釣ってきたの~」と子どもたち。

ここが骨だね。

口の中に舌があるよ。

目は柔らかい!

実際に触って、じっくり魚を観察。

「怖い~」と触れない子もいましたが、

遠くからそっと観察していました。

生の魚に触れる機会なんて、

実はなかなかないのかも知れません。

水族館で泳いでいる魚を見て、ふれあいコーナーでちょっと触ってみるくらいでしょうか。

しかも、子どもたちの目の前にあるのは、死んでしまった魚。

ちょっと生臭くって、血がにじんでいる魚。

「何でしんじゃったの?」とある子が聞いてきました。

「このお魚はね、海の中でしか生きられないの。海からでてきちゃったから、死んじゃったんだよ。」と伝えると

「そっか…」と魚を見ていました。

ほんものの、死んでしまった魚を目の前に、

いろんなことを感じ、五感をフル回転させた子どもたちでした。

Copyright (C) 2017knospe All Rights Reserved.